東京のオフィス賃料が気になるならバーチャルオフィスを有効活用

サイトマップ

小さなMTGスペース

東京のバーチャルオフィスでフリーランス活動をしよう

仕切り板

東京でフリーランスとして事業活動を行っている個人事業主の方、自宅住所を公開したくない、アパートやマンションではブランド力がいまひとつなどの悩みを抱えていませんか?さらに自宅がアパートやマンションの場合、クライアントとの打ち合わせ場所を確保することにも悩まされます。そこで東京のバーチャルオフィスを利用するのが便利です。
バーチャルオフィスなら東京の一等地の住所を所在地とすることができ、登記やホームページなどへの記載が可能です。ボロボロのアパートが自宅兼仕事場というなら駅近くでランドマークともいえるようなビルのフロアを本社にできます。アパートやマンションでブランド力が低く、信用が得にくいという問題をバーチャルオフィスで解決することも可能です。また、バーチャルオフィスは住所貸しだけでなく、電話転送もしくは応対サービスがあります。外出先でも取引先からの電話が転送で受けられるだけでなく、集中して仕事を行いたい場合、電話受付を行うスタッフが要件を聞いて対応するためスタッフを増やしたのと同じ効果を得られます。また、バーチャルオフィスといってもオフィスが実在し会議室もあります。会議室が無料で利用できたり、低料金の時間レンタルで利用できたりなど打ち合わせ場所の確保も可能になります。バーチャルオフィスなら背伸びして無駄となる賃貸オフィスを契約するということもなくせます。

ピックアップ

一覧へ

お知らせ

»一覧へ

Copyright © 2020 東京のオフィス賃料が気になるならバーチャルオフィスを有効活用 All Rights Reserved.